Lancers 4つのタイプの仕事と初心者にオススメの仕事

Lancers

こんにちわ。あろえぷりんです。

今回はLancersの仕事の種類にはどんなものがあるのか、そして初心者には何がオススメなのかが理解できたので記録していきたいと思います。


前回の記事ではLancersに登録し新米Lancerになるところまでやりました。プロフィールを色々登録したところ、顔出しで攻めていきます笑

(レギュラーランクになることができました!ちょっとうれしいですね。)

さて、早速仕事を探していきたいところですが、まだ登録したばかりで右も左も分かっておりません。そこで、まずは公式のヘルプを読み漁ってみました。私は説明書をしっかり読みこんでからゲームをするタイプなのです。

説明書を読んでおりますと、Lancersの特徴が分かってきました。その中の一つに仕事の種類があります。Lancersでは仕事の種類は大きく分けて4つに分類されます。それぞれに特徴があり、自分に合った仕事が選べる様になっているんですね。初心者にオススメの簡単な仕事があれば、まずはそれから始めていきたいと思います。

Lancers 四つの仕事の種類

このページによりますと、Lancersには4つの仕事の種類があるそうです。

ブロジェクト式

プロジェクト式は案件に対して提案や見積もりを提出し、相談の上選ばれると受注になります。仕事の種類は多種多様ですが、なんとなくプログラミングや画像、動画作成、文章作成の仕事が多いように思いました。

(例)
Windows で動くラーメン屋のリストと電話番号を検索するシステムの開発:
 報酬 300,000~500,000円

好きな映画のシナリオを5分~15分の動画にまとめる仕事:
 報酬50,000~100,000円

難易度が高く、また、時間もかかりそうな仕事が多いですが、その分報酬も高め。自分の出来そうな仕事を選び、熱意ある提案書を作成するとよいですね!

求人募集形式

求人募集は継続案件に応募し、面談の上受注が決まります。常駐あるいはリモートなどで一緒に仕事をして行くイメージでしょうか。日中に本業がある人には難しそうですね。

(例)
[未経験者限定!]ネットショップの画像編集・出品スタッフ大募集!!:
 報酬100,000 ~ 200,000 円 / 月 週5日

【文字単価5円以上可】パソコン店員経験者、現役の方募集中,東京の方:
 報酬200,000 ~ 300,000 円 / 月 週2日

安定して長期に渡って仕事ができそうです。普通の求人サイトを見るよりもお宝求人が見つかるかもしれませんね!

制作物コンペ式

制作物コンペ式はデザインなどの実物を提出し採用されると受注・支払いとなります。これは報酬が高く、また誰でも気軽に参加できる代わりに、競争率がかなり激しいですね。Lancerとしての力量が試されそうです。

(例)
既存デザインのフリー素材キャラクターロゴをオリジナルロゴに加工:

 報酬27,500円

新規出店するホストクラブのロゴ作成依頼
 報酬55,000円

積極的に得意な分野のコンペに参加すると一気に稼ぐことができるかもしれませんね。

タスク式

タスク式は、指示された作業を行い、結果を提出することで報酬を受け取ります。報酬は低いですが、簡単なアンケートや調べものばかりなので空いた時間にさっと作業をして完了することができます。

(例)
【3つ選ぶだけ】 VTuber(バーチャルYouTuber)のキャラクター選び

 報酬330円/件

【簡単】粗大ゴミ回収業者へ依頼した方の感想を募集します【120文字以内 】
 報酬88円/件

単価が安いとはいえ直ぐに作業が完了するのは魅力的。塵も積もれば諭吉になります。コツコツ出来る人には良いですね。

初心者にオススメはタスク式

この中で初心者にオススメされているのがタスク式です。

タスク式は、数分で終わる軽作業で、ほとんどがコピペやブラウザでの検索、自分の感想などを記述するだけで完了します。さらに依頼人とやり取りする必要がないので気楽に取り組むことができます。

まずはこのタスク式の仕事をいくつかこなして収入を得てみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました