ブロンズランサーにランクアップしました!

Lancers

先日受注することができたプロジェクト案件のおかげで、ブロンズランクに昇格することができました!プロジェクト自体はまだ完遂していませんが、とりあず嬉しいですね!


ランク制度はゲームの様で面白い

こんにちは。青銅聖闘士ブロンズランクランサーのあろえです。

Lancersにはランク制度というものがあり、一定の条件を満たすことでランクアップしていくそうです。ランクが高ければ実績のあるLancerということですね。


おかげさまで私もレギュラーランクからブロンズランクに昇格いたしました。この次のランクはシルバーランク、そして、最もランクが高い黄金聖闘士認定ランサーです。認定ランサーにならないと受けられない仕事もあるそうです。なんだかゲームみたいで面白いですよね。

認定ランサーってどんな人たち

Lancersのサイトでは、気軽に認定ランサーを検索することができます。折角なので認定ランサーさんってどんな方なのか見てみようと思います。さすがに名前などは出せないと思うのでデータだけ。

お一人目は・・・。ふむふむ、なるほど、実績3400越え・・・。え?3400?ああ、そうですか、この方はレジェンドのようですね。1日1件仕事をしたとしても10年。はい。レジェンドは統計データ上外れ値です笑

とは言ったものの、「私はLancersだけで余裕で食べていけます!」みたいな凄腕の認定ランサーさんはごろごろいらっしゃいますね。実績4桁以上、希望時給6000円以上なんてざらです。認定ランサーさん、やっぱりすごいです。

それでも実績数2桁で認定ランサーになられた方もいらっしゃるようです。相当高額な案件をこなされたのでしょうか。スキルがあればきっと可能なのでしょう。よくよく見てみるとやはりといいますか、IT系のスキルを持った方が多く見受けられました。かくいう私も、本職ではそちらのほうでご飯を食べさせてもらっている身ですから、もしかしたらチャンスがあるかもしれませんよね!

認定ランサーになりたい、ではなく、なってたが理想

認定ランサーになるには、いくつかの条件がありますが、その中の一つに、過去1年間の報酬額が上位20%以内というものがあります。つまり、結局は数多く仕事をこなし、良い評価を得て、多くの報酬を得る、これに尽きるようです。

真面目に仕事していたら結果的に認定ランサーになっていた。そんな感じが理想ですね。よし、モチベーションが上がってきました!提案できるプロジェクトがないか探してきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました